そろそろ赤ちゃん用品を用意せねばと、ガーゼやタオル、スタイなど長男のベビー用品を確認したところ、ミルクのあとなどで黄ばみやピンクのかびが気になりました。
もう捨ててもいいかなと思ったのですが、いつぞや「煮洗い」という方法が良いと耳にしたことがあったので、やってみることにしました。
ちなみに新生児服は既に大半を捨ててしまっていました。
なので、第二子には生まれたてくらい新しい服を着せてやろうと思います。

さて、煮洗いとは、鍋に湯をわかし、石けんと酸素系漂白剤をとかして弱火で煮ながら衣類を洗うことだそうです。
ご興味ある方は、洗濯王子の記事などネットで検索してご参照ください。

Before
スタイ1。首もとが黄ばんでいます。

スタイ2。こちらは首もとがピンクのカビで変色しています。
もちろん、スタイ1も2も、通常の洗濯は済んでおり、塩素系漂白剤も試したこともあります。

さて、煮洗いに初挑戦!
小物ばかりドバっと鍋に放り込みました。
ちなみに、うちに粉石けんも液体石けんも無かったので、固形石けんを包丁で刻んで入れました。
酸素系漂白剤は「ワイドハイターEX」を使いました。
キッチンで洗濯って新鮮!


After
スタイ1。目立たないくらいに黄ばみが消えています。
よく見ると完全には消えていませんでした。

スタイ2。ピンクのカビはきれいになくなりました。
やや黄ばみが残ったのと、ほんの少しあった黒カビは落ちませんでした。

スタイ1もスタイ2も、赤ちゃんにつけさせても「かわいそうじゃない程度」にキレイになりました。(笑)
「使えないお古」が「使えるお古」になった程度でしょうか。

煮洗いの満足度、80%!
ネットで読んだ事前の評判より、「真っ白!」にはなりませんでした。
さすがに2年経過していると黄ばみもしつこいようです。

今後、下手に塩素系漂白剤など強いケミカルを使うより、通常の洗濯で落ちないなと思ったら、次に煮洗いをやってみるべし、思いました。
ちなみに、煮洗いは綿や麻など丈夫な素材でのみできるそうです。
けっこう生地を痛めるやりかただそうなので、最終手段というふうにとらえると良いそうです。

Comment
煮洗い、知らなかった!色柄はキレイに残っているようだね!
  • けいこ
  • 2013/02/27 21:34
なんか凄いことになってるね。いや、何がってさ、友紀子殿の主婦力がかなりアップしてるように思えるんだけど…。
  • HS
  • 2013/02/27 23:40
けいこ
うんきれいに色柄は残っているよ!
ワイドハイターは色柄ものもOKって書いてあったよ。
でも酸素系漂白剤を入れないで石けんだけで煮洗いしてもいいみたい。
石けんってすごいなと思ったよ。
洗濯って科学的だね。


HSどの
いやあ~何せ主婦以外の何者でもないですから(*´▽`*)
ちょっとは成長しなくちゃね。
  • yukiko
  • 2013/02/28 02:29





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.salon.mods.jp/trackback/1325493

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • アレルギー改善のためにできること〜食事と治療と生活その1〜
    yukiko
  • アレルギー改善のためにできること〜食事と治療と生活その1〜
    菜々子
  • トイレトレーニング記録その4
    yukiko
  • この作り方いいよ!フレンチトースト
    yukiko
  • この作り方いいよ!フレンチトースト
    なおみどん
  • トイレトレーニング記録その4
    なおみどん
  • 2人目出産から1ヶ月 乳腺炎と桶谷式マッサージ
    yukiko
  • 2人目出産から1ヶ月 乳腺炎と桶谷式マッサージ
    じゅん
  • 2人目出産から1ヶ月 乳腺炎と桶谷式マッサージ
    sora
  • トイレトレーニング記録その4
    yukiko

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM